秋田犬 さくら 。秋田で暮らす秋田犬の表情を四季折々の景色とともに綴ります。
  
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








秋田犬さくら、大人買いにびっくり


ある日、散歩をしていたら、男の子が楽しそうに近づいてきました。

11062501

どうやら、お母さんと一緒に体育館にバスケットボールの試合を見にきたようですが、
退屈で、ちょっとコンビニでお買い物してきた・・・ということらしいです。

そして、買ってきたのが、これ!

懐かしいですねーー私もよく食べた覚えがあります。

11062502

男の子は、一度に2~3個口に入れているらしく、
口いっぱいにガムをほおばりながら、うれしそう。
お母さんと一緒じゃ、こんなに買えないもんねー。

11062503

店長がガムを遠慮すると、ちょっと残念そうな男の子。

11062504

虫歯にならないように、ちゃんと歯磨きしてね。

それにしても、お母さんがいなかったので、顔出しの許可が得られず目隠しになってしまって残念。
とっても、表情がカワイイ子だったのですよ。


胴【たのもうや@武道具店】ショウジクミコ


ふたつのランキングに参加しています。
1日1回ポチッと押して、さくらを応援してくださいね。


桜 皆さまのわんクリックに励まされています。

akitainub.gif
にほんブログ村秋田犬&秋田情報で参加しています。

ワンクリックで応援お願いします。

↓人気blogランキングも、わんクリックお願いします。
rank2.gif


今日もご覧いただき、ありがとうございました絵文字名を入力してください








ジャンル:ペット テーマ:秋田犬
2011⁄06⁄25 21:56 カテゴリー:最近のさくら comment(1) trackback(0)
▲pagetop












コメント



はじめまして。

良い表情してますねぇ。。
やっぱり良いわぁ。。秋田犬の落ち着いた感じ。

私も以前秋田犬二頭飼ってました。
真っ白な子と茶色の子。

今は、環境が変わったので愛玩犬を飼ってますが。。。。

環境が許せばまた飼いたいですねぇ。秋田犬!


2011/06/26 12:52URL | Roki[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |

プロフィール

クミコS

Author:クミコS
【たのもうや@武道具店】クミコです。

2006年、我が家にやってきた秋田犬さくらの表情を、秋田の四季折々の景色や、出来事や、時にはおいしいものなど紹介しながら綴ります。(^^)


▼ふたつのランキングに参加しています。 それぞれ1日1回クリックして応援していただけたら、 励みになります(^^♪

nihonken2.jpg


ranking2.jpg


★たくさんのコメントやメールをいただき、 毎日とても嬉しく拝見しております。 お返事ができず、心苦しいのですが、 コメントはブログ更新の大きな励みとなっておりますので、あえて、コメント欄は閉じません。また、コメントをくださる方には、他の方のコメントを楽しみにされている方も大勢いらっしゃいます。ですので、どうかお気軽にコメントくださいませ。
どうぞよろしくお願いいたします。


ファンページです!


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


最近のコメント


リンク


写真集になりました


クリックありがとうございます


さくらを応援してね!


さくらオススメのフード♪


お買い物なら♪


RSSフィード


ときどき、つぶやき


FC2カウンター


携帯からも見れます!

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


▲pagetop



Copyright © 2017 今日の「さくら」. All Rights Reserved.

template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。